Bouquet de Bijoux

2015年3月に、ソプラノ佐々木寿子、ヴァイオリン駒込綾、ピアノ沼澤美智子の3人で「美寿&綾」を結成。メンバーが母親になって感じた、赤ちゃんが家族と一緒に気軽に音楽を楽しむ場が少ない、という想いから、0歳から聴けるコンサートシリーズを開始、今回で8回目となる。2017年よりパーカッションの太田真由美が加わり、Bouquet de Bijouxとして再始動。乳幼児のみならず、沢山の子供たちに、生演奏でしか伝えられない響きを届けたいと活動している。さらには、クラシック作品のみで構成された自主コンサートを始め、慰問演奏、パーティー演奏、音楽教室など、その活動はますます拡大している。Bouquet de Bijouxとは、フランス語で「宝石の花束」という意味。私たちの演奏を聴いて下さった皆様がキラキラ輝く笑顔になりますように…。